せどりで重要なことって?

せどりで大事なことって?

 

せどりビジネスで重要なことって何でしょうか?資金、時間、手法、家族・・・。

 

最強仕入れマシーン セドリオン
  1. 資金
  2. 時間
  3. 仕入れ手法
  4. コンサル
  5. 家族

 

資金

資金が全く無いと、せどりは厳しいですね。商品を仕入れるには、お金が必要です。
例えば、10万円稼ごうと思えば、50万円の資金が必要です。(利益率20%)

 

せどりに限らず、物販するなら仕入資金が必要です。
大きい店舗なら、仕入資金を調達のため、銀行からお金を借りることともあります。
ただ、せどり初心者の方が、稼げるかわからないのに、いきなり借金するのは不安ですよね。

 

僕がせどりを始めたころ、家にある中古の本、電化製品をAmazonで売りまくってました。これ、結構なお金になりました。
(ヤフオクやメルカリみたいに、商品毎の出荷は不要なので、とっても簡単です。)
仕入資金が無い、初心者の方にお勧めです。
それに、Amazon販売の勉強になり、家の中もとってもキレイになりました。
一石三鳥ですね。

 

次にクレジットカードの利用です。下の表を見て下さい。
一般的なクレジットカードの利用期間、口座引き落とし日です。長くて2ヶ月弱のタイムラグがあります。
Amazonからの入金は2週間に1回。Amazonでの販売を急ぎ(薄利になる可能性あり)、資金を回収して、カードの口座引き落とし日に間に合わせます。

 

この方法は自転車操業になりがちです。
しっかり資金管理をして、無理をなさらないで下さい。

 

せどりで大事なことって?

 

時間

仕入れ時間、FBA出荷時間、価格調整時間。そして、せどりの勉強時間。

 

せどりは結果が出やすいビジネスですが、大きく稼ぐには覚悟と時間が必要です。
特に最初は。でも、本業を持っている方は、時間に限りがありますね。
時間は必要ですが、短縮することは可能です。

 

そう、ツールを使って下さい。仕入れツール、出荷ツール、価格調整ツール。
時間をお金で買うイメージです。

 

仕入れ手法

電脳せどりにせよ、店舗せどりにせよ、仕入れ手法は必要です。
自分の核となる手法を、数種類持っていないと、継続した仕入れはできません。
ただ、皆が知っている手法は、価格競争に巻き込まれるリスクがあります。
ありふれた手法でも、自分なりの工夫を加えれば、競争リスクを避けることができます。

 

コンサル

せどりにコンサルは必要か?
良いコンサルなら、受けるべきと思います。
正しい指導を受ければ、稼ぐスピードも、稼ぐ額も違ってくるでしょう!
僕もせどりコンサルをお願いしたことがあります。
30万円と高額でしたが、結果はかなり微妙でした。

 

経験をふまえて、コンサルを選ぶポイントを書きます。

  • 現役でせどりをされていて、稼いでいる方
  • あまりメジャーでない方(コンサル生を多く抱えている方は分散します。)
  • 仕入れ手法の引き出しが多い方
  • 相談をした時、気持ちよく返答して頂ける方
  • お会いして、教えて頂ける方

全てのポイントを抑えるのは難しいかもしれませんが、参考にしてみて下さい。

 

家族

僕はせどりを始める時、妻に相談しました。

 

「せどり始めようと思うけど、どう思う?」

 

「いいんじゃない。」

 

「協力してくれる?」

 

「いいよ。」

 

家計が火の車だったこともあり、賛成してくれました。
今でも出荷、経理等、手伝ってもらっています。
家族が協力してくれると、とっても楽でやりやすいですよ。
稼ぐ金額が増えると、さらに協力してくれます。(笑)