中学受験は親の受験記事一覧

日本国内の中学校数って、ご存じですか?古いデータですが、全国で10,815校です(平成22年5月/文部科学省HPより)公立中学校が9,982校、国立中学校が75校、私立中学校が758校という構成になります。公立中学校、国立中学校、私立中学校とは?公立中学校義務教育制度では、小学校課程終了後に無試験で進学できる。都道府県教育委員会が管轄する。国立中学校国が運営する大学教育学部の研究機関であり、入学に...

行きたい私立中学校があるから、中学受験をするというのはわかりやすいですね。中学受験をすることは決めたけど、志望校は決まっていない。もしくは、志望校が何校もあって決めきれないという場合は、選択に悩みますね。もちろん、お子さんの意思を尊重してあげなければなりませんが、親として正しい選択に導いてあげないとダメですよね。私学に通うことで得られるメリットは、たくさんあります。まずは、家族でよく話し合うことが...

中学受験は、思ってるほど簡単ではありません。どのように勉強すれば、志望校に合格することができるでしょうか?最初に頭を悩ませるのが、塾選びではないでしょうか?もちろん、塾に行かずに、中学受験を目指すということもあるでしょう。親に教えてもう、家庭教師に教えてもらうなどの方法です。ただ、塾に通うことには多くのメリットがあり、志望校合格への近道となるでしょう。そういった意味で、塾選びは大変重要です。たった...

中学受験の勉強で大事なことって何でしょうか?やっぱり、本人のやる気ですよね。親がイライラして注意しても、子供のモチベーションはなかなか上がりません。やる気が無いと、集中力も上がりません。集中力が無いと、成績も上がりません。結局、中学受験って、やる気、モチベーション、そして集中力との闘いなんじゃないでしょうか。集中力を身に付けた子供は、人間として、一歩成長することもできるしょう。トモの長男は椅子に座...

親が家庭教師に求めるのは、成績アップですね。そのため、子供との相性が良く、受験指導豊富な先生を求めます。更に、授業料が安ければありがたいですよね。家庭教師のメリット、デメリット家庭教師のメリットって何でしょうか?先生から、マンツーマンで指導を受けれることですね。子供の能力、性格に合わせて、徹底的に教育してもらうことができます。さらに、時間の融通が利きます。好きな時間に先生を呼ぶことができますね。も...