中学受験 失敗しない家庭教師選び

中学受験 失敗しない家庭教師選び

 

親が家庭教師に求めるのは、成績アップですね。
そのため、子供との相性が良く、受験指導豊富な先生を求めます。
更に、授業料が安ければありがたいですよね。

 

 

家庭教師のメリット、デメリット

家庭教師のメリットって何でしょうか?

 

先生から、マンツーマンで指導を受けれることですね。
子供の能力、性格に合わせて、徹底的に教育してもらうことができます。
さらに、時間の融通が利きます。好きな時間に先生を呼ぶことができますね。

 

もちろん、授業料が高くなるといった、デメリットもあります。
そして、家の中もキレイに片付けておく必要がありますね。(笑)

 

授業料は高いし、家庭教師の選択に失敗したくないですよね。
中学受験は特殊です。
自ら中学受験を経験されている先生か、中学受験をしたお子さんを教えたことがある先生を探したいですね。
ここでは、家庭教師を選ぶポイントを説明します。

 

家庭教師には、個人家庭教師と「家庭教師のトライ」等の家庭教師センター(家庭教師派遣会社)から派遣された家庭教師がいます。

 

個人家庭教師のメリット

個人で契約する家庭教師、どこで見付ければ良いでしょうか?
知人の紹介であったり、個人契約サイトの利用です。
最大のメリットは、授業料が安いということです。仲介料が入ってないですからね。
正直、メリットはこれだけでしょう。
但し、運が良ければ、有能な家庭教師にめぐり合うこともあるでしょう。

 

 

個人家庭教師のデメリット
  • 有能な個人家庭教師を見付けにくい。
  • トラブルがあれば、自己責任となる。
  • 身元がしっかりと補償されていない
  • いつ辞められるかわからない。
  • 自分の都合で休まれることがある。
  • 子供との相性が悪く、成績が上がらない場合でも辞めさせにくい。

    (代わりを見付けるのに、時間が掛ります。それに直接言いにくいですよね。)

 

 

 

家庭教師センター(家庭教師派遣会社)のメリット
  • 会社の試験、研修を受けた一定能力のある家庭教師を確保している。
  • 家庭教師とトラブルがあった場合、サポートがある。
  • 家庭教師の交代をお願いできる。
  • 指導レポート等が提出される。
  • 体験授業ができる。
  • 家庭教師の身元が保証されている。
  • 受験情報を持っている。

 

 

家庭教師センター(家庭教師派遣会社)のデメリット

システム上、費用が高くなります。
授業料以外に、入会金、年会費、交通費等が必要になる場合があります。
また、教材を高額で販売する家庭教師センターがあるので、注意して下さい。

 

 

家庭教師センター(家庭教師派遣会社)の選び方

個人で優れた先生を探せないのであれば、家庭教師センター(家庭教師派遣会社)で紹介してもらう方が良いでしょう。
家庭教師センター(家庭教師派遣会社)も数多く存在し、どこを選べば良いか迷います。同じ家庭教師センターでも、会社によって全然違いますね。

  • 家庭教師の質、量
  • センターのフォロー体制
  • 授業料

センターのフォロー体制、授業料は、問い合わせれば教えてもらえます。
ただ、先生の質は、体験授業を受けないとわかりません。

 

通常、家庭教師センター(家庭教師派遣会社)は、契約後に先生の選択に入ります。
そう、体験授業を受けた先生は、実際の先生と異なることになります。
ただ、無理を言えば、先に先生を選択してもらって、体験授業を受けます。
そして、その先生に教えてもらう前提で、家庭教師センターと契約ができます。

 

親はこの体験授業に同席して、先生の力量、子供との相性を見極めて下さい。
ここが大きなポイントとなります。

 

こういったことすら受け入れてくれない家庭教師センター(家庭教師派遣会社)は、家庭教師の質、量が低い可能性があります。また、契約後も融通が利きにくいでしょう。
焦らずに、じっくり交渉しましょう!