新型コロナウイルスと中学受験

新型コロナウイルスと中学受験

 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を全都道府県に拡大しました。
この影響で、能開センターからも休講の連絡がありました。

 

学校は元々休みだし、息子達のストレスも溜まるばかりです。
僕自身も、在宅勤務が続いています。
息子達と、24時間一緒にいるのはかなり辛い。(笑)

 

今は、とにかく我慢するしかないですね。
このウイルスが、早く治まるのを祈るばかりです。

 

 

能開センターでは、ネットで授業が配信されます。
それを見て、自宅で勉強しなさいというスタンスです。
いまさらながら、インターネットは大革命だと思う今日この頃です。

 

先週日曜日に行われ公開試験の結果は、未だに配信されません。
大阪のクラスが先に休講になり、自宅試験になった影響です。
そういった事情で、今回の公開試験結果は、クラス変更材料にしないそうです。
嬉しいんだか、悲しいんだか。。。

 

 

長男の成績があまりにひどいので、家庭教師を考えています。
個人で家庭教師を知らないので、ネットで家庭教師派遣会社を調べました。
とりあえず、トライ、学研、サクシードに資料請求しました。

 

どの会社も、直ぐに電話が掛ってきました。本当、驚く位に直ぐです。
どこも、早急に面談したいとのこと。受け入れることにしました。
話を聞いてみないと、始まりませんからね。

 

4/19がトライ、4/25サクシード、4/26学研というスケジュールです。

 

 

長男は、家庭教師を頼めば、直ぐに成績が上がると思い、やる気満々です。
(塾に入る時もそうでしたが、現実そんなに甘くない!)

 

今は、学習内容が理解できないので、やる気もでないという悪循環におちいっています。
この状況を打破するために、動いていきます!

 

【長男 小学校5年、次男 小学校2年 4月18日】

 

 

次の記事 中学受験 家庭教師のトライ