中学受験と「個別教室のトライ」

中学受験と「個別教室のトライ」

 

先日は、「家庭教師のトライ」の教育プランナーに家に来て頂ききました。

 

中学受験と「家庭教師のトライ」

 

今日は、駅の近くにある「個別教室のトライ」に行ってきました。
同じマンツーマンでも、「家庭教師のトライ」より安いのではという思惑ですね。
それに、ちょっとした体験授業を受けさせてくれるそうです。小学校5年生の長男は嬉しそうです。

 

 

個別教室のトライとは?

専任の講師完全マンツーマンで指導。「家庭教師のトライ」で培った個別指導のノウハウで、子供のやる気を引き出し、成績を伸ばします。

 

完全マンツーマン&専任制3つのメリット
  1. 対話を通じてしっかり理解できる。

    “わかったつもり”を防ぎ、確かな学力が身につける。

  2. 一人ひとりの弱点を分析し、苦手を克服。

    つまずいた原因を徹底分析。苦手を得意に変える。

  3. 自分だけの独自カリキュラムで目標達成。

    教育プランナーとAIの診断を基に、一人ひとりに合わせたカリキュラムを作成。

 

中学受験、志望校合格のためのオリジナルカリキュラム

1.志望校の入試傾向に完全対応
限られた時間で合格を勝ち取るためには、入試傾向に沿った計画が不可欠。最新の受験情報に精通した教室長兼教育プランナーが、志望校の入試傾向や科目別の配点をベースに、注力すべきポイントを明確にします。

 

2.一人ひとりの学力に合わせたカリキュラム設定
生徒ごとにつまずきの原因や各単元の理解度は異なります。一人ひとりの現状に合わせた学習計画を立てるので、効率よく学習できます。

 

3.トライ単独はもちろん、進学塾との併用プランも用意
トライの個別教室のみで合格を目指すカリキュラムに加え、現在通っている塾に合わせたカリキュラムにも対応しています。クラス分けテスト対策や塾独自の模試対策、宿題の取り組み方まで、きめ細かいサポートが可能です。

 

(「個別教室のトライ」ホームページからの引用)

 

教室長との面談

教室長は40代くらいの男性で、とってもおしゃべりな方でした。
まずは、長男が塾で使っているノートを確認されました。

 

ノートを見ると、その子のレベルがわかるそうです。
案の定、長男のノートにはだめ出しの嵐。
ノートチェックをされていない塾の先生にまで立腹されていました。

 

教室長「これは、お父さんからクレームを入れるべきです!」

 

僕  「。。。。。。」

 

Q.塾との併用か、塾をやめて個別教室のみ、どちらがお勧めか?

A.塾には仲間がいます。全員で、同じ目的に向かっていくと活力が生れます。
個別教室ではそれができません。
塾を中心にして、個別教室は塾のフォローに徹するべきです。

 

 

Q.塾の授業内容が3割しか理解できないと言っている。一度、下のクラスに落としてもらった方が良いか?

A.下のクラスに行くと先生の質が落ちます。
しかも、そのクラスになじんで、なかなか上がれません。頑張って、今のクラスにしがみつく方がいいですね。
「個人授業のトライ」で3割を5割に、5割を8割に、8割を10割に上げていきます。

 

 

Q.「家庭教師のトライ」との違いは?

A.1対1で授業するのは変わりません。
ただ、教室まで足を運んで頂くので、値段を安く設定しています。
あと、120分コースの場合、最初の60分が先生の授業、後の60分が自習になります。自習時には質問を受け付けています。

 

 

Q.先生と相性が悪かった場合、違う先生と交代してもらうことは可能か?

A.無料で交代させて頂きます。

 

 

Q.塾との併用の場合、週何回くらい個別教室に来るのが良いか?

A.120分コースの場合、週2回来て頂くのが理想ですね。

 

 

Q.プロコース、セレクトコース、スタンダードコースがあるが、どのコースが最適化か?

A.中学受験でプロコースの必要はありません、セレクトコースがお勧めです。

 

 

Q.セレクトコースの授業料は?

A.週1回、120分の月謝が37,300円です。

 

 

Q,サクシード、学研と面談してから決めます。両社の印象は?

A.全然、怖くないですね。先生の質が違います。
僕のライバルは「家庭教師のトライ」です。

 

30分ほどの体験授業を終えた、長男が帰ってきました。

 

僕「どうだった?」

 

長男「塾と違って、先生に質問しやすかったよ。」

 

そう、長男は塾の先生に質問にいけないんです。。。

 

 

よくよく考えてみると、先生が教える時間で比較すると、「家庭教師のトライ」の方が安いんですよね。

 

【長男 小学校5年、次男 小学校2年 4月24日】

 

 

次の記事 中学受験 家庭教師のサクシード