Amazon(アマゾン) 自己出品の発送方法

Amazon(アマゾン) 自己出品の発送方法

 

ヘルビせどりをしていると、危険物商品でFBA(Amazon倉庫)へ送付できないことがあります。
また、ステータスが販売中であっても、危険物審査中で販売停止に変更されることもあります。
こういう場合は、自己出品するしかないですね。
FBAと違って、1個1個梱包して発送しなくてはならないので、かなり面倒です。
それに送料も気になりますよね。

 

こういった小物、どういったサービスを利用して出荷してますか?
僕のお勧めを紹介しますね。

 

クリックポスト

厚みが3cm以下なら、日本郵便のクリックポストがお勧めです。
Amazon(アマゾン) 自己出品の発送方法

 

  • 日本全国一律188円です。
  • ネットでの決済が可能。

    (Yahoo! JAPAN IDまたはAmazonアカウントの取得とYahoo!ウォレット(クレジットカード払)またはAmazon Pay(クレジットカード払)の利用登録が必要。)

  • ポストに投函できる。
  • 追跡サービスあり
  • 内容物の損害賠償無し。

 

 

定型外郵便

厚みが3cmを超えるなら、定型外郵便の規格外ですね。
Amazon(アマゾン) 自己出品の発送方法

 

重量 料金
50g以内 200円
100g以内 220円
150g以内 300円
250g以内 350円
500g以内 510円
1kg以内 710円
2kg以内 1,040円
4kg以内 1,350円

 

  • 価格は重量制
  • 追跡サービス無し。
  • 内容物の損害賠償無し

 

追跡サービス無し、内容物の損害賠償無しでは、不安に思われるかもしれません。
僕自身、数十回利用していますが、トラブルが発生したことはありません

 

次の記事 楽天 送料無料問題をどうみる?